--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
09.15

育成論考察8 ボーマンダ

どうもSeraです( ・s・) 彡

ちょっと前に見たことが有る様な感じですが・・・
気にせずに行きましょう( ´∀`)bグッ!

えー・・・今回もボーマンダですw
しかし今回のマンダは前回の育成記事でも書いてあるように
無邪気両刀マンダの育成論とさせていただきますw

   【ボーマンダ】
タイプ1 ドラゴン タイプ2 飛行
種族値・・・H95 A135 B80 C110 D80 S100 合計600
特性・・・1 威嚇 夢・・・自信過剰(今は確か出てないはず・・・)

タイプと種族値と特性は上の通りです((´д`* )
この辺りの内容は前回の育成論記事を参照して下さいww(゚∀゚)

技構成・・・大文字、竜の舞、逆鱗、流星群
性格・・・無邪気
特性・・・威嚇
努力値・・・A44 C212 S252
持ち物・・・ドラゴンジュエル

努力値は上の通りです((´д`* )
攻撃面は竜舞で底上げ前提で振ってあります。
基本はCS振りですがCは極でも212でもあまり変わらないので残りをAに割きました。
これによりある程度素で逆鱗を打っても大丈夫なような感じになってるはずです(`・ω・´)

【ダメージ計算】
《流星群 ドラゴンジュエル込み》
おだやかH252D36振りブルン   確定2 ダメージ:130~154(割合:62.8~74.3%)
ひかえめH252振り水ロトム     乱数1 ダメージ:148~175(割合:94.2~111.4%)
おくびょうH100振りボルトロス    確定1 ダメージ:187~220(割合:111.9~131.7%)
ようきH252D36振りグライ      確定1 ダメージ:187~220(割合:102.7~120.8%)
ずぶといH252D100振りヤドラン  確定2 ダメージ:165~195(割合:81.6~96.5%)

《流星群 ドラゴンジュエル無し》
おくびょうH100振りボルトロス   確定2 ダメージ:124~147(割合:74.2~88%)
おだやかH252D36振りブルン   確定3 ダメージ:87~103(割合:42~49.7%)
ひかえめH252振り水ロトム     確定2 ダメージ:99~117(割合:63~74.5%)
ようきH252D36振りグライ      確定2 ダメージ:124~147(割合:68.1~80.7%)
ずぶといH252D100振りヤドラン  確定2 ダメージ:110~130(割合:54.4~64.3%)

《大文字》
しんちょうH252D116振りムドー  確定2 ダメージ:125~148(割合:72.6~86%)
おくびょうH6振り輝石ラッキー   乱数8 ダメージ:39~46(割合:11.9~14.1%)
しんちょうH252D84振りナット    乱数1 ダメージ:180~212(割合:99.4~117.1%)

《逆鱗 ジュエル+竜舞1積み》
おくびょうH6B252輝石ラッキー   乱数1 ダメージ:288~339(割合:88.6~104.3%)
おだやかH252B100振りブルン  確定1 ダメージ:238~280(割合:114.9~135.2%)
おくびょうH252振りウルガ     確定1 ダメージ:288~339(割合:150~176.5%)

《逆鱗 ジュエルor竜舞1積み》
おくびょうH6B252輝石ラッキー  確定2 ダメージ:160~189(割合:77.2~91.3%)
おだやかH252B100振りブルン  確定2 ダメージ:160~189(割合:77.2~91.3%)
おくびょうH252振りウルガ     確定1 ダメージ:192~226(割合:100~117.7%)

《逆鱗 ジュエル&竜舞無積み》
おくびょうH6B252輝石ラッキー  確定3 ダメージ:130~153(割合:40~47%)
おだやかH252B100振りブルン  確定2 ダメージ:107~126(割合:51.6~60.8%)
おくびょうH252振りウルガ     確定2 ダメージ:130~153(割合:67.7~79.6%)

攻撃面はこんな感じですね((´д`* )
ジュエル込みの流星とジュエル無しの逆鱗の打ちで多くのポケモンを落とせます。
輝石ラッキーに対しても打点が持てるのが非常に大きいところだと思います(`・ω・´)

輝石ポリ2に対してもジュエル+竜舞1積み逆鱗なら十分な火力を発揮します

【立ち回り】
このマンダの強みは相手に物理か特殊か読みにくくさせるという所にあります。
この火力の両刀を生かして
ラッキー+ムドーのサイクル
ラッキー+ヤドランのサイクル
ラッキー+グライオンのサイクル
ナットレイ+ブルンゲルのサイクル
この用なレート戦でもよく見かけるポケモンのサイクルを崩すことが出来ます。

実際に試したことは無いのですが竜舞を積むタイミング、逆鱗や流星を打つタイミング等が難しいと思います
しかし使いこなせると、ほぼ全ての受けに対して打点が持てるので非常に強いです(`・ω・´)
1例を出しますと
初ターン・・・マンダとグライオンの対面
2ターン・・・グライオンの守る。マンダは竜舞か文字を選択
3ターン・・・グライオンの引きラッキー登場。マンダは引き読みで竜舞
4ターン・・・ラッキーが引きor居座り。マンダ逆鱗

この4ターン目で既にラッキーかグライオンに対して大ダメージを与える事が出来ます。
※参考 ようきH252振りグライ ダメージ:169~199 [乱数1](割合:92.8~109.3%)(1積み+ジュエル逆鱗)

実際このように上手く行くことは少ないと思いますが
成功すればこれでサイクルを崩すことが出来、後の試合運びが非常に楽になります(`・ω・´)

今回の考察は以上となります。
このマンダは4世代での育成が必要なのでご了承下さい。
5世代だと逆鱗がどうにも・・・ww

私もいつか作って実戦したいと思ってます(`・ω・´)
(゚▽゚*)ノ(゚▽゚*)ノではでは失礼します~(゚▽゚*)ノ(゚▽゚*)ノ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://serapoke.blog.fc2.com/tb.php/16-277d1a13
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。